十勝の求人検索サイト「求まるnet」

当サイトは、十勝毎日新聞社が運営する十勝の求人検索サイトです。

全掲載数107
前のページ

トピックス

就職活動のルール&マナー <退職準備編>

  1. 2013年2月28日15時40分
  2. 豆知識
  3. ルール&マナー
就職活動のルール&マナー <退職準備編>

<退職準備編>

2ヵ月前 直属の上司へ 退職の意思表示をする

一般的には退職希望日の約2ヵ月前までに、直属の上司へ口頭で伝える。所属部署の業務が忙しい時期は避け、引き継ぎに時間がかかりそうなら逆算してもっと早く切り出す配慮も大切です。いち早く職場のウワサに…。なんてことのないよう、上司に相談するまで他言は禁物です。


1ヵ月前 退職日を決め退職願を提出する

退職希望日のおよそ1ヵ月前に、上司と相談して具体的な日取りを決定。日取りを検討する際は、引き継ぎ完了までにかかる時間を逆算しましょう。退職日が決まったら用紙を用意して、退職届を作成する。


1ヵ月前~退職日 後任者への引き継ぎを

退職日の数日前には引き継ぎが完了するように、計画を立てて行動する。書類をファイルに整理し、業務内容をまとめた資料を作る。


退職当日 退職日当日にやること

終業時間が近づいたらデスクやロッカー、パソコン内のデータを整理し、私物をまとめる。健康保険被保険者証、社員証、通勤定期、備品などを会社へ返却。離職票、雇用保険被保険者証、源泉徴収票、年金手帳を受け取る。重要な書類もあるので印鑑を持参しましょう。お世話になった上司や同僚に挨拶をする。


退職後 スムーズな転職のために、退職後の必要手続きは必須!

転職先が決まっていない場合はハローワークへ出向き、求職の申し込みと失業給付受給資格の確認をする。
転職まで間がある場合は、健康保険組合または社会保険事務所へ行き、任意継続被保険者制度、または国民健康保険の加入手続きを済ませる。転職まで間がある場合は、役所で国民年金の加入手続きをする。6~12月に退職する人は、半年分の住民税が給与から天引きされないので、税務署へ行って支払いの手続きをしましょう。

Facebookコメント

※下記コメントはFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して当学会は一切の責任を負いません。