十勝の求人検索サイト「求まるnet」

当サイトは、十勝毎日新聞社が運営する十勝の求人検索サイトです。

全掲載数117
前のページ

トピックス

健全な採用活動促す 公正採用選考人権啓発推進研修会

  1. 2015年11月19日18時00分
  2. TOPICS
健全な採用活動促す 公正採用選考人権啓発推進研修会

公平公正な採用選考について話す山﨑氏

求職者に対する企業の公正公平な採用活動などを促す「公正採用選考人権啓発推進研修会」が、ホテル日航ノースランド帯広でを開かれた。

 帯広公共職業安定所(志村和信所長)の主催。函館や旭川などでも開かれているが、帯広では初めて。11日に行われ、十勝管内73の企業・団体などから90人が出席した。

 志村所長はあいさつで、「十勝の雇用情勢は有効求人倍率のアップなど回復の傾向だが、依然、格差や不透明さが残る」とし、「引き続き求人、求職のサポートをしたい」と述べた。

 北海道労働局職業安定部の山﨑貢二職業安定課課長補佐が登壇。山﨑氏は面接時の求職者への質問を例に公正な採用選考について説し、「家族や住所などについて聞くことで求職者に心理的圧迫を与え、その後の採用選考に影響を及ぼすような質問が問題になっている」と話した。

 また、同職安の「みどりの窓口」で障害者雇用を担当する徳田英二統括職業指導官は、採用から配置、昇進などの各雇用分野で、障害を理由に不当な扱いをしてはいけないことや、障害を考慮した上で合理的配慮を提供する義務などを強調した。

 この他、企業での人権啓発を取り扱ったDVDも上映され、木野村英明法律事務所の西村彬弁護士が講演した。

Facebookコメント

※下記コメントはFacebookによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して当学会は一切の責任を負いません。